八王子キックボクシング・ムエタイアカデミー
フィットネス・スポーツジム
SHOBUKAI GYM


入会案内042-651-5184

ニュース・試合日程・結果
News,Schedule & Result

2017年10月12日

試合予定(ジム連絡)

11月5日 スック・ワンキントーン アマチュア大会  赤羽体育館

出場希望者はジムまで申し出てください。

11月26日 WPMF アマチュア大会 ディファ有明

出場希望者はジムまで申し出てください。

11月26日 WBC女子世界ミニフライ級王座決定戦 NJKF  後楽園ホール

伊藤紗弥出場  チケット受付中です。ジムまでお問合せください。

12月10日 ムエタイ振興会興行  GENスポーツ

アマチュア大会

12月17日 WMC  BOM興行 横浜大さん橋ホール

佐々木雄汰 DAIJU  出場

チケットはジムまでお問合せください。

 

 

忘年会のお知らせ

12月3日 夕方より 9(ガォ)で行います。

 

2017年10月12日

BOM

12月17日 横浜 大さん橋ホール

佐々木ユウダイ DAIJUの2名が参戦します。

DAIJUは8月のムエロークで翔・センチャイジムでTKO負けをした。

ここ3試合勝星が無いのはトップレベルまで昇ってきたと言うことで益々厳しい試合が続く

佐々木ユウダイは9月に行われたWPMF防衛戦で人生初のダウン

しかしベテランの域にあるユウダイは落ち着いてポイントを重ね逆転勝利を収めた。

2017年10月8日

WBC女子世界タイトルマッチ

11月26日 後楽園ホール

主催 NJKF

伊藤紗弥、次なる挑戦はWBC世界タイトルマッチで決定しました。

相手、試合順はNJKFの発表待ちです。

チケットの受付を開始します。

042-651-5184(尚武会)

 

2017年9月25日

WPMFアマチュア大会

2017.10.22  WSR 西川口支部に変更

10時集合   11時試合開始

参加費 一般5.000円 ジュニア3.500円

10月10日 締め切り

2017年9月21日

バウトレビューより

正にこの通りのジャッジだが北尻ジャッジが反対に付けるとはどんな採点基準だか問いたい・・・

 

第11試合 トリプルセミ WPMF日本スーパーフライ級タイトルマッチ 3分5R
○佐々木雄汰(尚武会/王者、ルンピニー日本&ムエタイオープン王者)
×薩摩3373(TARGET/挑戦者、REBELS-MUAYTHAI&MA日本フライ級王者)
判定2-1 (49-48/48-49/49-48)
※3Rバックハンドブローで佐々木にダウン1、4R右フックで薩摩にダウン1
※佐々木が初防衛に成功

1R、立ち上がりから薩摩が左フック、右ローでしかけていき、佐々木は薩摩の攻撃をいなしながら単発で左右のハイを狙う。様子見といった感じであまり攻撃を出さない佐々木に、薩摩はこつこつと右ローを当てていく。記者採点は10-10、オープンスコアも3者共に10-10をつける。
2R、捨てパンチから右ローを蹴る薩摩に、佐々木は左ミドルをリターンしつつ右ハイを狙う。佐々木が少し前に出始め、左フックをヒット。首相撲から薩摩をこかすが、薩摩もテンカオと左フックで応戦する。記者採点は10-10、オープンスコアは2者が10-10、1者が10-9で佐々木につける。

3R、左ミドルと肘打ちで前に出る佐々木に、薩摩も右ストレートで応戦。佐々木が左ボディをヒットさせ、余裕の表情を見せて右ハイを放った直後、スウェイでかわした薩摩がバックブローをクリーンヒット。まともにもらった佐々木は立ち上がってファイティングポーズを取るが明らかに足にきている。好機が訪れた薩摩はパンチをまとめようとするが、佐々木は何とか首相撲に持ち込みつつ肘で応戦し、ダメージの回復を計る。佐々木がさらなるビッグヒットをもらうことなく凌ぎきってラウンド終了。記者採点は8-10、オープンスコアも3者8-10で薩摩。
4R、インターバルで回復したか、左ミドルで前に出て行く佐々木。薩摩も応戦するが、打ち合いから佐々木が右フックをヒットさせてダウンを奪い返す。立ち上がった薩摩にパンチと肘をまとめる佐々木。薩摩も右ストレートで応戦して大きなダメージは感じさせない。記者採点は10-8、ここまでのトータルスコアは38-38のイーブン。

5R、徹底して首相撲に持っていきポイントを取りにかかる佐々木。タイクリンチから何度もこかし、さらには前蹴りでも鮮やかに薩摩を転倒させてムエタイ的な勝利を印象付ける。薩摩も右ストレート、バックブローでビッグヒットを狙うが、佐々木は左ミドルを蹴りつついなし、残り時間は少なくなると余裕の表情を見せながら試合を流して試合終了のゴング。記者採点は10-9、トータルスコアは49-48で佐々木。判定は2-1、北尻ジャッジは48-49で薩摩につけたが、残り2者のタイ人ジャッジは49-48で佐々木を支持し、佐々木がかろうじて防衛に成功した。

2017年9月20日

WPMF結果

2017.9.18  ディファ有明

WPMF ジュニア45kg級 タイトルマッチ

小宮山怜虎 判定勝ち

 

 

 

WPMF 日本スーパーフライ級 防衛線

佐々木雄汰 vs   薩摩3373(ターゲット)

判定勝ち

 

アクセス
Access

尚武会キックボクシングジム
ムエタイアカデミー八王子駅前ジム
八王子市横山町14-8 二宮ビル 3F
ビル横のエレベータよりご来場ください。
練習日:月~金曜日
時 間:オープン17:00~22:00
※21:00までにご来場ください
042-651-5184 お問い合わせ